SHIBARAKU

人生イージュ★ライダー

そーやって 自分の事で 悩んでくれる人が居るのは

俺が吉田なら心強いけど



君に届けの6巻発売! ヽ(・∀・)ノ

今、少女漫画でおすすめは何?と聞かれたら迷わずこれかな!
期待を裏切らず面白い!相変わらず絵も上手い!
3巻も良かったけど、6巻もかなり良いね!
初版は爽子の着せ替えシール付き。

君に届け 6 (6) (マーガレットコミックス)君に届け 6 (6) (マーガレットコミックス)
椎名 軽穂

集英社 2008-03-25
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ 以下ネタバレ ↓
5巻から引き続き、前半は千鶴の話です!
私が大好きなキャラなので
続きが気になりすぎて発売日に本屋さんに走りましたw

龍も好きなので、千鶴と龍にはうまくいって欲しい!
でも龍の兄さん(徹)もいい!!w
と、お前が悩んでどうする状態でした・・・

これから三角関係が描かれるのかな?と思ったら
ズルズル伸ばさずに、結婚という急展開
それでいて徹と千鶴の話もきちんと
納得がいくようにまとめてありました。
再び再会してからの演出がとても良かったです。
無駄な話がなかったですね。

注目すべきはやっぱ爽子とあやね。
落ち込んでるちづに対してどう接して良いか分からない
何もしてあげられない、無力さに落ち込むという・・・w
誰にでもある事ですよね。

結論は、自分の事で少なからず悩んでくれている人が居る
それだけで良いんじゃないかって話でした。
何も言えないなら無理して言う事も無いだろうと。

なんにしろまわりは補助しかできません
本人が何とかするしかない問題ですから。
そしてそれは悩んでる本人が一番分かってる事だから
言われるまでもないだろうなと、最近思いました。

結局ちづが怒ったり泣いたり出来る相手って龍なんですよねw
その意味に早く気づいて欲しいとこですが! (´▽`)








管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zank.blog8.fc2.com/tb.php/3266-5c8d490f

| ホーム |